eqwelチャイルドアカデミー幼児教室 EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室・浜松駅前教室・浜松北教室 -

eqwelチャイルドアカデミー

幼児教育は、お子さんの心を優先した指導でないと小学生以降あと伸びしない

心が落ち着いたお子さんが後伸びします

落ち着いたお子さんにすることが小学生以降に伸びるお子さんになります

そのためには、お子さんの心のケアーの指導が重要になります

お教室でも、指導に積極的に耳を傾けるお母さんと目先の出来るを優先させる方といます

よその幼児教室を経験してきた方は出来るを優先する方が多い様です

間違ったやり方は

怒っても出来るを見たがる、物で釣って出来るを見たがる方がいます

するとお母さんの期待に応えたいお子さんは頑張ろうとしますが限界があります

無理しているお子さんは「出来るフリをする」ようになり「出来ないことから先手を打って逃げる」のです

そんなお子さんになります

どう接することが大事になるか

勉強は、解らない事を分かるようにする事です

まずは、見て、やってみて失敗して教えてもらってまたやってみての繰り返しです

そのため幼児期は非認知スキルを育てる必要があります

好奇心や、やる気の元はまずは、

「無条件の愛情が伝わっている」かが一番重要になります

「お子さんの気持ちに沿って」

「共感をしながら付き合って」

「良い悪いを教えながら」

「うまく導き」

「やる気を褒め」

「好奇心を褒め」

「挑戦しようとする気持ちを褒め」

「出来る出来ないにこだわらない」

気になるのなら

「良質なインプットを大量に入れていけばいい」

そんな所が基本ではないでしょうか

それを実現するために子育て指導をしてます

詳しくは、個別勉強会で詳しく説明します

下記の記事も参考にして下さい

【幼児に出来る出来ないにこだわらない方がお子さんは後伸びしている】

【幼児期の基本は、非認知スキルを育てる事なので目に見えにくく難しいようです】

【いつの間にか、やらせるお母さんに、やらせるお教室になっていくのですね、伸びなくなりますよ】

【やはり幼児期に心を育てて、小学生以降伸びる子に(後伸びするお子さん)したいものです】

【幼児教育は年齢によって大事なことがあります、目先の成果は関係ないのです】

【お子さんが伸びてくると、やはりだんだん欲が出ますね】

【楽しいレッスン、楽しむ子育てが後伸びるお子さんになります】

【出来てもいい、出来なくてもいい、大事なのは情報量です】

【後伸びするお子さんにするには、やはり幼児期(0歳から6歳)は大事ですね】

【お子さんの心に共感して心を育てる子育てが後伸び子育てになります】

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会はお子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にもお答えしています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

体験申し込みフォームこちらから体験予約して下さい

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

上記GRコードはラインにつながります。

出来る確認して、安心して、心配しての繰り返しですね。親の願望がいい子育ての邪魔に!

結果を求めない事が、無条件の愛情になります

結構多いのは勉強会して、いい子育てをしようと子育てを頑張っているお母さんが、だんだん頑張ったご褒美が、お母さんも欲しくなる様です

それは、お子さんが

「文字が読めた」

「数字が読めた」

「文字がかけた」

「うまくパズルができた」

「暗唱ができた」

【要は出来る確認して安心】

【うまくいかなくて不安】

それが、お子さんへの愛情が伝わりにくくしているのです。

ちょっと元気になるとまた確認が始まるの繰り返しを始めるのです

途端に「お子さんはお母さんに嫌われたら大変」と「無理をしだす」のです。

無理は続くわけもなく気の強い子なら「爆発しだす」

気の弱いお子さんなら「何もしなくなる」

出来ないを見せるわけいかなとまた悪循環に陥るのです

インプットだけで結果を求めないことでいい情報になるのです

お母さんが「インプットだけ頑張って」

「出来る出来ないを気にしなければ」

「頑張ったを褒めていれば」

「好奇心を褒めていれば」

【いつの間にか色々なことが出来てお母さんをびっくりさせるのに】

お子さんが「愛情をもらって」「好奇心を発揮して」「出来るを自慢してくる」まで待ってあげれば

お母さんはそのびっくりがみれるのになかなかそこまで待てないのが親心ですね

でもじっくり待ってあげれば感動も大きですよ

そうすると後伸びのお子さんが見らえますよ

小学生高学年ではなんでも

「1回で覚えてしまいますよ」

「1回で理解してしまいますよ」そんなお子さんに会えますよ

そんな勉強会しています

下記の記事も参考にして下さい

【やはり幼児期、特に3歳くらいに無条件の愛情を注ぐことによって心が育ちます】

【6歳くらいまでのお子さんの行動には必ず意味がある】

【「愛されている自信」がお子さんを変える。この勉強会が大事になります】

【「しなさい」と命令の言い方が多くなり過ぎていませんか?やる気のない子になります】

【0歳〜3歳はお母さんと遊ぶことから色々と学んでいる】

【1才2才でもういい子を求めていませんか、まだ感性の時期ですよ】

【年齢によって、心の育て方は変わります、特にまず3歳まで、次は6歳までが大事】

【「自我を尊重」して「自制心」を育てましょう】

【頑固なお子さんはいませんよ、頑固にしてますよ】

【3歳までにお母さんに喜怒哀楽が出せるお子さんになる事を目標に指導しています】

【良い子にしたいが、良い子に見えるになっている事に気付かない】

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会はお子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にもお答えしています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

体験申し込みフォームこちらから体験予約して下さい

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

上記GRコードはラインにつながります。

やはり幼児期、特に3歳くらいに無条件の愛情を注ぐことによって心が育ちます

心を育て後伸びする子にするには無条件の愛情が必要です

無条件の愛情が、自己肯定感が育ち、好奇心が旺盛で楽しんでレッスンを受けるので吸収力が良くなります

時々いますが小学生から入られる方は難しい事が多いです

うまく子育てされていれば何も問題なく授業ができますが中には出来るだけを求められて育ってきたお子さんは頑張るのではなく出来るアピールだけ頑張って出来る様に見られる事に一生懸命でそれ以外は

「イライラして机が鉛筆で真っ黒」

「出来る様に見せたくて誤魔化したり」

「他の取り組みの時に先にやっておいてできたふり」

それをみていると可哀想になってしまいます

それは勉強ではないですよ

勉強の基本は好奇心です

新しいことに疑問を持って考えて興味を持って分かるようになっていくのです

「出来る」「出来ない」は後からついてくるでいいのです

自分の好奇心を満足するように勉強することで力がついてきます

その為には3歳ぐらっまでに来てくれればなんとか直すこともできますがそれでもまずは、お母さんの理解があってのことです

出来るを求める子育てをされているのを見るととても可哀想になってしまいます

最近は、子育ての事をしっかり考えている方が増えているのに、まだ「出来る」「出来ない」でしか考えられないお母さんがいる事に残念に思います

多くの幼児教室も、辞められないようにその辺の指導を誤魔化しているようです。余計に深みにはまってる感じです

やはり伸びるお子さんにする為には、心を育てる必要があります。

その為には無条件の愛情が必要なのです

そんな勉強会しています

下記の記事も参考にして下さい

【6歳くらいまでのお子さんの行動には必ず意味がある】

【「愛されている自信」がお子さんを変える。この勉強会が大事になります】

【「しなさい」と命令の言い方が多くなり過ぎていませんか?やる気のない子になります】

【0歳〜3歳はお母さんと遊ぶことから色々と学んでいる】

【1才2才でもういい子を求めていませんか、まだ感性の時期ですよ】

【年齢によって、心の育て方は変わります、特にまず3歳まで、次は6歳までが大事】

【「自我を尊重」して「自制心」を育てましょう】

【頑固なお子さんはいませんよ、頑固にしてますよ】

【3歳までにお母さんに喜怒哀楽が出せるお子さんになる事を目標に指導しています】

【良い子にしたいが、良い子に見えるになっている事に気付かない】

【『お子さんのありのままを認める』が一番大切かな】

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会はお子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にもお答えしています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

体験申し込みフォームこちらから体験予約して下さい

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

上記GRコードはラインにつながります。

6歳くらいまでのお子さんの行動には必ず意味がある

お子さんの行動には必ず意味があります

結構お子さんたちは、お母さんたちを悩ます行動をおこします

でもそのほとんどが、お子さんたちにとっては必要な行動です

長年  幼児教室をやってきて、たくさんのお子さんを見てきて無意味な行動は、ほとんどないことに気付かされました

【ちょっとした事で「泣きだしたり」】

【ちょっとした事で「怒りだしたり」】

【ちょっとした事で「すねてしまったり」】

【ちょっとした事で「暴れだしたり」】

【「やたらと甘えてきたり」】

【「やたらと抱っこをせがんできたり」】

色々な事が、目まぐるしくおきます

でも、無駄なことはしていないのです。必要なことをしています

「心の成長に必要なこと」

「心を元気にするため必要なこと」

「お母さんから愛情をもらうために必要なこと」

「不安を解消するために必要なこと」

なぜ困った行動に見えるのか

さんざん頑張った後、何かをきっかけに、何か大義名分を見つけて始めるからです

【「我慢しすぎて、耐えられなくなって」始めるからです】

お母さんにとって、なんでこんな事で、何でこんな時そう思えてしまうので、困ったことに見えるのです

実は、本当の原因は違うところにあります

「全然違うところに目的があったりします」

日ごろから親子関係かよくて愛されている自信のある子はもっと直接的に訴えてきます

でも自信のない子は何とか気づけとばかりいろんなことをします

ではどう対応するのがいいのか

そんな時はまず基本は、「お子さんの心に共感」です

でも、危険なのは「共感といいなりは違います」

簡単に言うと

「やりたいね、やりたいね、でもできないね、やりたいね」という感じです。いろんな場面で対応は変わりますが気持ちを分かってあげる事は、いいなりになる事ではありません

そんな勉強会しています

下記の記事も参考にして下さい

【「愛されている自信」がお子さんを変える。この勉強会が大事になります】

【「しなさい」と命令の言い方が多くなり過ぎていませんか?やる気のない子になります】

【0歳〜3歳はお母さんと遊ぶことから色々と学んでいる】

【1才2才でもういい子を求めていませんか、まだ感性の時期ですよ】

【年齢によって、心の育て方は変わります、特にまず3歳まで、次は6歳までが大事】

【「自我を尊重」して「自制心」を育てましょう】

【頑固なお子さんはいませんよ、頑固にしてますよ】

【3歳までにお母さんに喜怒哀楽が出せるお子さんになる事を目標に指導しています】

【良い子にしたいが、良い子に見えるになっている事に気付かない】

【『お子さんのありのままを認める』が一番大切かな】

【結構お子さんのダダコネで苦しんでいますね】

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会はお子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にもお答えしています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

体験申し込みフォームこちらから体験予約して下さい

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

上記GRコードはラインにつながります。

「愛されている自信」がお子さんを変える。この勉強会が大事になります

お子さんには、愛されている自信が必要なのです

どうも気になる3歳の男の子がいました、お母さんを呼んで勉強会をしました。

どうも引っ込み思案で恥ずかしそうなお子さんなのですが、でもどっか違うように見えました。

なので「自我と自制心とダダコネの関係」の勉強会をやってみました。

やはりお母さんも気になっていたようなので、しっかり対応の仕方を学んでもらいました。

それだけではうまくいかないと思ったので今度は、お子さんと一緒に来てもらい

お子さんとお話しながら様子を見たらやはり、

お子さんは「

いい子でないとお母さんに愛してもらえない」

と思っているし

「出来ないとお母さんに愛してもらえない

と思っているのです

結構こんな勘違いしているお子さんは多いと思います

だから、

「出来ないと思うとやらない子」になっていたのです

そこでお子さんに誤解だということを説明してあげました

しっかり、どんな僕でも

「怒っている僕でも」

「泣いている僕でも」

「なにもできない僕でも」

お母さんは、僕のこと大好きだよとお話をしてあげました

初めは、なかなか信じてくませんでしたが

最初は1時間ぐらいお母さんと一緒にお話をしました

家でもお母さんに愛しているを証明できる行動をしてもらって毎週様子を見ながらお話をすると3週間ぐらいからレッスンを積極的に、やるようになり元気に楽しんでレッスンが受けられるようになりました

「少しも恥ずかしがり屋じゃなかったね」

「お母さんに嫌われないようにしていただけだよね」

お母さんの、対応が変わっただけでこんなにも変わります

やっぱり、【お子さには愛されている自信が一番】

それを実行するためのやり方の勉強会やお母さんとお子さんの関係改善のお手伝いをしています

そんな勉強会を具体的にしています

下記の記事も参考にして下さい

【「しなさい」と命令の言い方が多くなり過ぎていませんか?やる気のない子になります】

【0歳〜3歳はお母さんと遊ぶことから色々と学んでいる】

【1才2才でもういい子を求めていませんか、まだ感性の時期ですよ】

【年齢によって、心の育て方は変わります、特にまず3歳まで、次は6歳までが大事】

【「自我を尊重」して「自制心」を育てましょう】

【頑固なお子さんはいませんよ、頑固にしてますよ】

【3歳までにお母さんに喜怒哀楽が出せるお子さんになる事を目標に指導しています】

【良い子にしたいが、良い子に見えるになっている事に気付かない】

【『お子さんのありのままを認める』が一番大切かな】

【結構お子さんのダダコネで苦しんでいますね】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。4回目(3歳4歳向け)】

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会はお子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にもお答えしています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

体験申し込みフォームこちらから体験予約して下さい

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

上記GRコードはラインにつながります。

0歳〜3歳はお母さんと遊ぶことから色々と学んでいる

お子さんはお母さんをみて学ぶ事は多いですね

色々なとこで見ているとお子さんと遊ぶというより眺めているそんなお母さんが多い様です

小さい時のお母さんとの関わり方がお子さんの人間関係の始まります

お母さんと遊ぶことがお子さんが「愛情を感じる時」

お母さんと遊ぶことがお子さんの「ストレスの発散」

お母さんと遊ぶことがお子さんの「成長の源」

どうやって遊べばいいの

お子さんの「イメージに合わせればいい」のです

お子さんは「何でもおもちゃにしてしまう」そのイメージをまねればいいのです

ちょっとそのイメージを広げてあげればもっといいと思います

どうも他のお子さんと遊ばせたがるでもお友達と遊ぶのも楽しいけれど気は使っているものです

お母さんと遊ぶ代わりにはならないのです

まだ認知スキルが育ってないから大変ですよね

お母さんと沢山遊んでいると、3歳くらいで自然とお友達と遊びたくなります。

ボール一個でもお子さんは上手に遊びます

ボールを転がすだけでもいいのです

お子さんと遊ぶ時間を作りましょう

そんな勉強会を具体的にしています

下記の記事も参考にして下さい

【1才2才でもういい子を求めていませんか、まだ感性の時期ですよ】

【年齢によって、心の育て方は変わります、特にまず3歳まで、次は6歳までが大事】

【「自我を尊重」して「自制心」を育てましょう】

【頑固なお子さんはいませんよ、頑固にしてますよ】

【3歳までにお母さんに喜怒哀楽が出せるお子さんになる事を目標に指導しています】

【良い子にしたいが、良い子に見えるになっている事に気付かない】

【『お子さんのありのままを認める』が一番大切かな】

【結構お子さんのダダコネで苦しんでいますね】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。4回目(3歳4歳向け)】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。3回目(2歳3歳向け)】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。2回目(1歳2歳向け)】

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会はお子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にもお答えしています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

体験申し込みフォームこちらから体験予約して下さい

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

上記GRコードはラインにつながります。

自我を育て自我により自分の心をコントロールするお子さんにしよう

躾は叱らない躾の方が効果があります

色々なところで見ているとやはり、叱るしつけ注意するしつけが多い様です

当然手っ取り早いから無意識に注意しています

はた目には、ちゃんとしつけしてるなと映るかもしれません

でもお子さんは叱り方や注意の仕方を学び、お父さんやお祖父ちゃんおばあちゃんをしかったり注意する

そしてお友達を叱ったり注意するでも自分は守れない子になっているの見かけます

「なぜ叱られたかが分からないから」「守っていないこと気付いていない」そんなお子さん見かけませんか

そこまで極端なお子さんは少ないけどそんな傾向のあるお子さんは多いと思います

そして知らず知らずの間「叱られないようにごまかしを覚えます」でも周りはみんな分かっています

「注意されないように先手をうつ」

「先にパニックになって見せたり」

「先に怒ってみたり」

それが、お子さんにとっての生きるすべかもしれません、でもまた叱られるの繰り返しです。

なので本当のしつけは「

自分で考え」

「自分でいい悪いを判断して」

「自分が正しいと判断したことを」

実行に移せることだと思います

どんな躾がいい

そのためにはまず自我がを受け入れなければいけません。お子さんの大切な心だからです

「自分でできる」

「自分のやりたいことをする」そうすることで

「いい事も」

「悪いことも」するかもしれません。

でもやってみることで「いいか悪いかが分かってくる」教えることもできるのです

そうすると「自分で判断できる子になって来ます」

そのためにはお母さんの忍耐が必要になります

でも「この子は必ず分かる」

「この子は必ずできる」と信頼する事が大事です

そして「説明して」「依頼して」「気持ちの整理を付けるまで待つ」

待てないときは共感しながら(いやな気持に共感して)やってもらうそんな対応を繰り返していると

いつしか「自分で切り替え」「自分で心をコントロールして」「行動できる子」になっていきます

しっかり付き合ってあげれば必ずそんな子になるのです

そういうお子さんをたくさん見てきました

そんなお子さんになってもらいたくて勉強会を沢山してきました

大きな花を咲かしてもらうためそんな子育てを、お教室と一緒にしていきましょう

そんな勉強会を具体的にしています

下記の記事も参考にして下さい

【1才2才でもういい子を求めていませんか、まだ感性の時期ですよ】

【年齢によって、心の育て方は変わります、特にまず3歳まで、次は6歳までが大事】

【「自我を尊重」して「自制心」を育てましょう】

【頑固なお子さんはいませんよ、頑固にしてますよ】

【3歳までにお母さんに喜怒哀楽が出せるお子さんになる事を目標に指導しています】

【良い子にしたいが、良い子に見えるになっている事に気付かない】

【『お子さんのありのままを認める』が一番大切かな】

【結構お子さんのダダコネで苦しんでいますね】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。4回目(3歳4歳向け)】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。3回目(2歳3歳向け)】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。2回目(1歳2歳向け)】

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会はお子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にもお答えしています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

体験申し込みフォームこちらから体験予約して下さい

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

上記GRコードはラインにつながります。

​​​​​​​

1才2才でもういい子を求めていませんか、まだ感性の時期ですよ

特に1歳〜3歳は感性で動いている時期です

いろんな親子を見ていて不思議に思うことがあります

もう、1歳2歳でいい子にしようと一生懸命な方がいます

いい子に見せようと一所懸命な方が増えています

1歳2歳でいい子、そんなわけないですよね

まだ、

「感性で動いている時期」

「いっぱいいたずらして」

「経験する時期」

何がいい子か、分かってないはずです

でも、いい子が増えています

「お母さんの期待に応えようと」

「お母さんの望みかなえようと」がんばっています

もっとお母さんに

「言いたいこと言っていいんだよ」うまく言えないよねだから、

「もっとおこっていいんだよ」

「もっと泣いていいんだよ」

「もっと暴れていいんだよ」

それを、お母さんがやさしく抱きしめて聴いてくれるから、でもお母さんが疲れてくるとやさしく抱きしめてくれなくな、るだからいい子しなくちゃいけなるのです

でも「無理しすぎると爆発してしまいます」それで、またお母さんを困らせてしまいます

だから、もっと頑張らなくちゃ、またいい子頑張ります

【それが、負のループです】

まず負のループにならないように

「いっぱい怒って」

「いっぱい泣いて」

「いっぱいいたずらして」

「いっぱい抱きしめられて」

「いっぱいお話してもらって」

「いっぱい教えてもらって」

そんな環境を作れば、それでお子さんは成長します

そんな勉強会を具体的にしています

下記の記事も参考にして下さい

【年齢によって、心の育て方は変わります、特にまず3歳まで、次は6歳までが大事】

【「自我を尊重」して「自制心」を育てましょう】

【頑固なお子さんはいませんよ、頑固にしてますよ】

【3歳までにお母さんに喜怒哀楽が出せるお子さんになる事を目標に指導しています】

【良い子にしたいが、良い子に見えるになっている事に気付かない】

【『お子さんのありのままを認める』が一番大切かな】

【結構お子さんのダダコネで苦しんでいますね】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。4回目(3歳4歳向け)】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。3回目(2歳3歳向け)】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。2回目(1歳2歳向け)】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました1回目(0歳1歳向け)】

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会はお子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にもお答えしています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

体験申し込みフォームこちらから体験予約して下さい

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

上記GRコードはラインにつながります。

結構胎教って大事ですよ

お子さんは胎内から脳が成長しています

意外と知られていませんがお腹の中にいる赤ちゃんは、お母さんと一緒に感じています。一緒に聞いています。お母さんのお腹の中にいたとき

「お母さんが食べていたものを好きだったり」

「お母さんが聞いていた音楽が好きだったり」

「お母さんが妊娠中穏やかに過ごしていると穏やかなお子さんになります」

もうすでに頭や心は成長を始めています

胎教を受けたお子さんは

胎教をしたお子さんは

「穏やかになり」すでに「好奇心いっぱいになります」

「首の座りも早い子が多いです」

ある程度脳の回路ができて生まれてくるので幼児期のお勉強もスムーズです

もちろん小学生以降の学習もスムーズです

これは幼児期の環境も必要ですが

「特に親子関係は胎教からだと築きやすい」ようです

下記の記事も参考にしてください

【子育てでよく間違う事をまとめてみました1回目(0歳1歳向け)】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。2回目(1歳2歳向け)】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。3回目(2歳3歳向け)】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。4回目(3歳4歳向け)】

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会はお子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にもお答えしています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

体験申し込みフォームこちらから体験予約して下さい

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

上記GRコードはラインにつながります。

年齢によって、心の育て方は変わります、特にまず3歳まで、次は6歳までが大事

年齢によって関わり方は変わります

意外とお母さんたちはお子さんとのかかわり方に悪戦苦闘しているようです

いい関わり方がお子さんの持っている能力を伸ばします

特に幼児期はお母さんに与えられた環境しかないのです

24年以上お子さん達を見てお子さんの心の勉強してくるとどうも心の成長に応じたかかわり方があります

0歳~3歳・3歳~6歳・6歳~9歳・9歳~12歳で自然とかかわり方が変わります

まず0歳〜3歳

0歳~3歳は自我の芽生えから「イヤイヤ期」が始まります。

そして「ダダコネ期」に変わっていきます

この時期に

「自我を育て」

「自尊心を尊重し」

「好奇心を育み」

「たくさんの情報をあげて」

お子さんの心に寄り添いながら「いい悪いを教えてあげて」自我で自分の心をコントロールできる子にしてあげると自然と親子の絆が育ちます

3歳〜6歳

3歳~6歳は「好奇心を尊重して」あげて「お母さんと楽しみながらお勉強をして」お勉強も遊びの一部になっていきます

「出来る出来ない」ではなく

「好奇心が大事で」

「やる気が大事で」

「挑戦する気持ちが大事で」

そんなところをほめながらしっかりいい悪いを教えて納得のいかない気持ちに寄り添ってしっかり理解していきます

そうするとしっかり自分で考え行動できる子に育ちます

6歳〜9歳

6歳~9歳はお母さんと楽しく勉強して勉強の仕方を学ぶとき「やらせる勉強ではなく」「やる勉強になります」

そうすれば9歳~12歳はやさしく見守るだけで自分で目標を立て自分で勉強の計画を立て自分で勉強をする子になっていきます

そのための関わり方をお母さんたちに学んでもらっています

週1回のレッスンも普段のお母さんの関わり方ですごい成果に変わります

やはり半分以上は子育て指導が仕事ですね

そんな勉強会を具体的にしています

下記の記事も参考にして下さい

【「自我を尊重」して「自制心」を育てましょう】

【頑固なお子さんはいませんよ、頑固にしてますよ】

【3歳までにお母さんに喜怒哀楽が出せるお子さんになる事を目標に指導しています】

【良い子にしたいが、良い子に見えるになっている事に気付かない】

【『お子さんのありのままを認める』が一番大切かな】

【結構お子さんのダダコネで苦しんでいますね】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。4回目(3歳4歳向け)】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。3回目(2歳3歳向け)】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました。2回目(1歳2歳向け)】

【子育てでよく間違う事をまとめてみました1回目(0歳1歳向け)】

【『競争心が強いママ』こんな検索がありました(頑張らされてきたお母さんの特徴ですね)】

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会はお子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にもお答えしています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

体験申し込みフォームこちらから体験予約して下さい

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

上記GRコードはラインにつながります。

Page 1 of 7812345...102030...Last »

教室情報

  • EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室
  • 〒432-8065
    静岡県浜松市南区高塚町182-1

浜松西教室に体験申込み

浜松西教室TEL:053-449-1863

  • EQWELチャイルドアカデミー浜松駅前教室
  • 〒430-0928
    静岡県浜松市中区板屋町678

浜松駅前教室に体験申込み

浜松駅前教室TEL:053-449-1863
(浜松西教室)

  • EQWELチャイルドアカデミー浜松北教室
  • 〒434-0044
    静岡県浜松市浜北区内野4351

浜松北教室に体験申込み

浜松北教室TEL:053-449-1863
(浜松西教室)